スポンサーリンク

SEVENTEEN(セブチ)の練習生時代が可愛い!エピソードや練習生期間まとめ!泣くメンバーも!

SEVENTEEN

人気K-POPアイドルグループSEVENTEEN(セブチ)の13人のメンバーは、デビュー前の練習生期間もメンバーによって様々です。

今や高いスキルでクオリティの高いパフォーマンスで魅了するセブチメンバーですが、練習生時代はとっても可愛くて初々しいんです!

そんなセブチメンバーの練習生時代のエピソードなどまとめてみました。

【SEVENTEEN】のマイクカラーとメンバーカラーは?チームごとのメンバー・誕生日も!
韓国の人気アイドルグループ ”SEVENTEEN”(セブチ) 美しいルックスと高いダンススキルと歌唱力で人気のSEVENTEENですが、そのメンバーはK-POP界で最多の13人! メンバーが多いグループはメンバーカラーがあると...
SEVENTEENセブチ【カップル】人気21組の呼び方やガチエピソードや由来まとめ!
K-POP人気アイドルグループSEVENTEEN(セブチ)のメンバーは13人と大人数ですが、仲の良いメンバー同士のカップル・ペアを推しているファンも多いです。 ガチで仲が良いカップルや、喧嘩するほど仲が良い!?カップルなど、カップルの...
SEVENTEEN(セブチ)のダンスが上手い順ランキングで魅力を紹介!パフォチが上位?
人気アイドルグループSEVENTEEN(セブチ)は、メンバーたちが自ら楽曲や振付を担当する、自主制作アイドルとして知られていますが、ステージでのダンスパフォーマンスはとてもかっこよく、レベルの高いダンスを魅せてくれます。 そんなセブチ...
SEVENTEEN(セブチ)メンバーの学歴や大学・高校まとめ!ジョンハンは頭がいい?
日本でも大人気のK-POP13人グループ、セブチの愛称で知られる『SEVENTEEN』 アイドルをしながら高校を卒業したり、大学に入学したりしているメンバーもいて、在学中の制服姿も貴重ですよね! メンバーたちの気になる学歴をまと...
SEVENTEEN(セブチ)で筋肉が凄いメンバーは?ホシウジの筋肉が成長!?
人気K-POPグループSEVENTEEN(セブチ)といえばレベルの高いパフォーマンス力ですが、日々鍛えた体があるからこそ!です。 たまに見せる筋肉がどんどん成長していっている…と驚くメンバーも。 そんな筋肉が凄いメンバーを見てい...
セブチ【ディエイト】中国ソロ曲『海城(Hai Cheng)』の意味や歌詞日本語訳は?過去のTHE8ソロ曲まとめ!
人気K-POPアイドルグループSEVENTEEN(セブチ)のメンバーTHE8(ディエイト・ミンハオ)が、ソロデジタルシングルをリリースします! 曲のタイトル「海城(Hai Cheng)」の意味や日本語訳、ディエイトの過去のソロ曲につい...
スポンサーリンク

SEVENTEEN(セブチ)メンバーの練習生期間

SEVENTEEN(セブチ)メンバーの練習生期間と、セブチのデビュー前の番組「SEVENTEEN TV」にいつから参加していたかを見てみましょう!

メンバー名 練習期間 「SEVENTEEN TV」
エスクプス 約6年(2009年~) シーズン2から
ジョンハン 2年3カ月(2013年3月~) シーズン3から
ジョシュア 2年4カ月(2013年2月~) シーズン2から
ジュン 2年8カ月(2012年10月~) シーズン1から
ホシ 3年9カ月(2011年9月~) SEVENTEEN TV 最初から
ウォヌ 3年7カ月(2011年11月~) シーズン1から
ウジ 約4年(2011年4月~) SEVENTEEN TV 最初から
ディエイト(THE8) 1年6カ月(2013年12月~) シーズン5から
ミンギュ 3年8カ月(2011年10月~) シーズン1から
ドギョム(DK) 2年7カ月(2012年11月~) シーズン1から
スングァン 3年3カ月(2012年3月~) シーズン1から
バーノン 3年4カ月(2012年2月~) シーズン1から
ディノ 3年3カ月(2012年3月~) シーズン1から

SEVENTEENのメンバー13人は、練習生期間や「SEVENTEEN TV」に参加した時期がバラバラですが、共に厳しい練習生時代を乗り越えてきました。

そんな練習生時代のエピソードをまとめていきます!

エスクプスの練習生時代エピソード

セブチの最年長で統括リーダーのエスクプスは、セブチの中で一番練習生期間が長いメンバーです。

元々はプレディスボーイズという練習生チームにいたそうで、先輩グループである「NU‘EST」としてデビューする予定だったそうなので、SEVENTEEN TVにはシーズン2からの参加となっているようです。

当時一番長く練習生生活を送っていたエスクプスは、ウジが入ってきた時、ウジの実力がずば抜けていたので「俺より後に入ってきたくせに!」と悔しがっていたそうです。

最年長で練習生期間も長かったエスクプスが代表で、他のメンバーが休みたいと言っていることを副社長に言いに行ったことがありました。

その時副社長が他のメンバーに「お前たちしんどいのか?」と聞いたら他のメンバーはみんな「いいえ!僕たちは大丈夫です!」と答えてしまったことから「お前だけが疲れているんじゃないのか?」とエスクプスが副社長に怒られてしまったというエピソードもあるそうです。

ジョンハンの練習生時代のエピソード

ジョンハンは当時は人見知りで口数の少ない少年だったそうで、あまりにも練習生生活が辛すぎて、泣きながらもう辞めてやると何度も思っていました。

事務所に相談すると「お前はもうSEVENTEENだから辞められないよ」と言われ、何度も耐えていたそうです。

初めて事務所を訪れた時、年下のウジのオーラに驚き、敬語で話したというエピソードもあるようです。

ほぼ同じ時期に事務所に入ったジョシュアとは、不安であった時期を乗り越え、支え合ってきたようで、当時ジョンハンが馴染めなかった時、一番に話しかけてくれたのがジョシュアでした。

ジョシュアの練習生時代のエピソード

ジョシュアは同じ時期に事務所に入ったジョンハンとは、同じ年だったことからすぐに仲良くなり、「練習生時代を耐えることができた理由の一つはジョンハンだ」と語っていたそうで、2人で支え合ってきたようです。

ジョシュアはアメリカで育っているので、韓国の文化に慣れず、最初は目上の人にも「Hi~!」と手を振りながら挨拶してしまったこともあるそう。

同じ英語を話せるバーノンから文化や言葉などを学び、慣れていったそうです。


練習生になる前はぽっちゃりしていたジョシュアですが、デビュー前までに11kgも体重を落としました!

ジュンの練習生時代のエピソード

ジュンは練習生になる前は、中国で幼いころからモデルや子役として活動していて、練習生になった当時からイケメンなジュン。

まだ韓国語があまり話せなかったので、目立つメンバーではなく、シャイな性格だったそうで、練習生時代は長い間髪を伸ばしていたそうです。

練習生のステージでスングァンとデュエットをした時、中国語の歌を歌うことがあり、よく音の響く玄関で一緒に練習していたというエピソードも。

あとから入ってきた同じ中国出身のディエイトが韓国語を喋れなかったとき、よくジュンが助けてあげていたそうです。

ホシの練習生時代のエピソード

ダンスを習ったことがなかったのに、練習生になる前からダンスのセンスや実力がずば抜けていたホシ。

練習生時代のホシは努力家でもあり、ふざけていたミンギュにキレそうになるほどとても厳しかったそうです。

天才肌のホシは練習生の頃、先輩のNU‘ESTの振り付けを匿名で作り採用されたこともあり、練習生時代の振り付けノートなどもあるようです。

練習生時代は、ボーカルの実力も発揮し、ボーカルとして参加した楽曲もあります。

ウォヌの練習生時代のエピソード

ウォヌは練習生時代に、ミンギュと一緒に演技の授業を受けたり、先輩歌手のバックダンサーとしてステージに立ったり、様々な活動をしていたそうです。

先輩のプロモーションビデオに出演したことも。

当時の寄宿生活では、ウォヌが食べていたおにぎりをジョンハンが「一口ちょうだい」と欲しがった時、「ヒョンはお兄ちゃんなのに一口くれっていうの⁉」と逃げたそうですが、その後戻ってきてジョンハンに「これ食べて」と差し出したという可愛いエピソードもあります。

ウジの練習生時代のエピソード

ウジは2番目に練習生期間が長いメンバーで、最初ダンスは全く未経験だったそうですが、練習生になってからかなり実力を伸ばしました。

パフォーマンスチームのリーダーホシが、「ウジはパフォーマンスチームに欲しかった」と言うほどダンスの実力があるようです。

練習生期間の長いウジは、当時は厳しくて怖いと恐れられていたようです。

ディエイト(THE8)の練習生時代のエピソード

メンバーの中で一番練習生期間が短いディエイトですが、練習生になる前は「b-boy」でダンスの実力も抜群だったそうです。

入った当時韓国語が全くできなかったせいか、SEVENTEEN TVでは、ディエイトの話している姿はあまり見らず、ジュンに助けてもらっていたので、ジュンと一緒に写っている写真が多いそうです。

ディエイトが練習生になって入ってきた時、ジュンが同じ名前の幼なじみと間違えて、帽子を取って「昔から歌もダンスもできなかったじゃん!」と興奮気味で話しかけると全然違う人で、ジュンが動揺して唾を大量に飛ばしてしまい、ディエイトが「雨かと思った」と言ったというエピソードも。

ミンギュの練習生時代のエピソード

ミンギュは事務所から「うちの事務所にもハンサムな練習生が必要だ」と顔採用されたそうで、当時から身長が180cmもあり、ビジュアル担当として先輩のバックダンサーやMVにも出演していました。

正確も明るくカメラ好きのミンギュは、当時の写真や映像がたくさん残っているようです。

少し短気な面もあり、ジョンハンやスングァンとよく喧嘩もあったそうで、ジョンハンとは1時間半以上怒鳴り合いの喧嘩をしたというエピソードも。

練習生時代に一時期髪を伸ばしていたようですが、メンバーには不評で切ってしまったそうです。

当時からウォヌとミンギュのカップル(ミーニー)はとても人気で、ウォヌと一緒に演技の授業なども受けていたようです。

ドギョムの練習生時代のエピソード

元々ボーカルの実力は抜群だったドギョム。

しかし、自分が思うように歌えなくて練習生時代にたくさん泣いたことがあるそうで、スングァンがドギョムに「何で辞めずにいられるの?」と聞いたとき「俺にはもうこれしかないんだ」と言ったそうです。

同じメインボーカルのスングァンと、練習生時代によく2人であくびをする振りをしてお菓子を隠れて食べていたそうですが、すでに生産終了していたそのお菓子が少し前に生産再開したようで、スングァンがドギョムにそのお菓子を買ってきてプレゼントしたという、素敵なエピソードもあります。

ドギョムは練習生時代に、エスクプス・ホシ・ウォヌたちのいたずらで、自分の活動名が「ヨンパル」だと思っていたというエピソードも。笑

スングァンの練習生時代のエピソード

スングァンはオーディションで歌を披露したあとに「僕がプレディスの第2の全盛期を作ります!」と叫んでしまったそうで、スングァンらしいと言われています。

練習生の頃は先生や代表に怒られたり、注意を受けがちだったそうですが、代表からは「うちの会社に歌がすごく上手い子が入ってきた」と認められていたそうです。

当時はあまりダンスは得意ではなかったのだとか。

済州島から練習生としてソウルに来たスングァンは、初めて自分の使っている言葉が方言だと知ったというエピソードや、宿舎では掃除をしなくてよくミンギュに怒られていたというエピソードもあるようです。

目覚ましのアラームをKARAのSTEPと言う曲に設定していて、イントロが鳴った時「止めろ」と怒られたこともあるようです。

バーノンの練習生時代のエピソード

バーノンは練習生時代からハンサムでしたが、当時は体格が小さくて可愛いかったそう。

みんなから毎日のように頬にキスをされたり抱っこされたりして、とても可愛がられていました。

ある日バーノンの片方のもみあげがなくなっていたので「バーノンどうしたの?」とホシが聞くと、「ガムが付いちゃったので全部剃りました」と答えたという天然エピソードも。笑

練習生生活があまりにも厳しくて、学業との両立が厳しかったので、中二のころにホームスクーリングを受けて勉強していたそうです。

練習生のとき有名なラッパーオーディション番組の出演したこともあるそうですが、出演理由を「面白そうだから」「SEVENTEENの宣伝に」とあまりにも正直に話してしまったため批判を受けたことも…バーノンらしいエピソードです。

ディノの練習生時代のエピソード

実際の家族では長男のディノですが、練習生時代は周りがほとんど年上で、弟扱いされるのが不思議で落ち着かなかった様子。

年下なりのストレスを抱えていたとき、代表に「チームのマンネとしてやっていくか、待って新しい次のグループでリーダーをやるか」という選択を迫られたというエピソードもあるそうです。

ディノは子どもの頃、オーディション番組に出演していて、それを家のテレビで観ていたホシが、数年後にテレビで観た子と同じグループでデビューするとは思ってなかったと話しています。

練習生期間中は声変わりの時期だったようで、今の声とは少し違っているようです。

 

練習生時代には、色々な苦労エピソードや面白いエピソードもあり、セブチのデビュー前の様子がわかって嬉しいですね。

辛く厳しかった練習生時代を乗り越えてデビューを果たしたメンバーたちは本当にすごいですね。

これからもそんなセブチをたくさん応援していきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました