当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
PR
スポンサーリンク

MAKEMATE1(メイクメイト1)【4・5話ネタバレ】ENHYPEN出演・1アーティスト2ステージミッションの結果や順位

オーディション

『PRODUCE101』など、数多くのオーディション番組を手掛けた製作陣による新たなボーイズオーディション番組『MAKEMATE1(MA1)』

4話では、ENHYPENのニキ・ヒスン・ジョンウォンが登場!

「1アーティスト2ステージミッション」がスタートしました。

今回はそんなMAKEMATE1(メイクメイト1)の4・5話ネタバレを紹介します。

MAKEMATE1(メイクメイト1)【1話ネタバレ】ファーストステージの結果やグループ分け・ルール・内容
「PRODUCE101」など、数多くのオーディション番組を手掛けた製作陣による新たなボーイズオーディション番組『MAKEMATE1(MA1)』 今回はそんなMAKEMATE1(メイクメイト1)の1話ネタバレを紹介します。 MAKEMATE1...
【ミラク(星沢 弥樂)】虹プロ2・EXPG・MA1経歴プロフィール!身長や年齢・人気は?
JYPのグローバルボーイズオーディション『Nizi Project Season2 』虹プロ2(男子)の参加者メンバー『星沢 弥樂くん(ほしざわ みらく)』 ミラクくんは ダンスが抜群に上手で、14歳という年齢ながらアイドルとしてのスター性...
メイクメイト1【ミドリダイキ】のSNS動画や高校・大学・モデル経歴プロフィール!インスタやアカウント・身長・事務所や人気・魅力を紹介!
ボーイズオーディション番組『MAKEMATE1(MA1/メイクメイト1)』の日本人メンバー【ミドリダイキ(미도리)】 ミドリダイキは、美しいビジュアルと明るい性格、そして努力を惜しまない姿勢が魅力的なメンバーです。 今回はそんなMAKEMA...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MAKEMATE1(メイクメイト)4話・1アーティスト2ステージミッションの概要

2024年6月5日放送

「1アーティスト2ステージミッション」のMCはEXOのシウミンで、本ラウンドからSolarがC-MATEに合流しました。

スペシャルC-MATEは、元IZ*ONEのクォン・ウンビとENHYPENのヒスン、ジョンウォン、ニキの4人です。

【1アーティスト2ステージのルール】
・メンバー達は「Aグループ」と「Bグループ」の2チームに分かれ、それぞれが同じアーティストの違う曲を披露します。
・グループメンバーは順位やリーダーの選択によって決定します。
・勝利チームにはベネフィットが与えられます。

MAKEMATE1(メイクメイト)4話・「TOMORROW X TOGETHER」対決

最初の2グループは「TOMORROW X TOGETHER」の楽曲を披露します。

Aグループ

・曲:『5時53分の空で見つけた君と僕
・メンバー:チャン・ヒョンジュン(リーダー)、ソ・ジホ、キム・シオン、シン・ウォンチョン、キム・スンホ(06)、タクマ

C-MATEによるボーカルの中間チェックでは、シン・ウォンチョンとキム・シオンが音程に不安を感じていましたが、その後表情管理なども含めて一緒に練習し、しっかりと仕上げました。

本番では1人1人が魅せ場をしっかりと決めて、ダンスもボーカルも安定した一体感のあるパフォーマンスを披露しました。

Bグループ

・曲:『CROWN』
・メンバー:チョン・ヒョンジュン(リーダー)、ミラク、ユン・ジェヨン、イ・ジャンヒ、キム・ソニョプ、チョン・シャオ・フー

イ・ジャンヒは振りを覚えられずに苦戦しましたが、ダンスリーダーのミラクとチームリーダーに抜擢された最年少のチョン・ヒョンジュンを中心にメンバーをサポートし、熱量を上げていきました。

本番のステージは爽やかで可愛く、しっかりとラインが揃っていて、チームメンバーが団結している様子がわかるパフォーマンスでした。

MAKEMATE1(メイクメイト)4話・「TOMORROW X TOGETHER」対決の結果

TOMORROW X TOGETHER対決の結果は以下の通りです。
・Aグループ:3852点
・Bグループ:3730点
チームバトルはAグループの勝利です。

TOMORROW X TOGETHER対決・個人成績

個人順位はAグループ・Bグループの中での順位と、獲得点数が発表されました。

【1位】
・Aグループ:チャン・ヒョンジュン[749点]
・Bグループ:チョン・ヒョンジュン[747点]

【2位】
・Aグループ:シン・ウォンチョン[687点]
・Bグループ:ユン・ジェヨン[700点]

【3位】
・Aグループ:タクマ[672点]
・Bグループ:ミラク[676点]

【4位】
・Aグループ:キム・シオン[663点]
・Bグループ:キム・ソニョプ[560点]

【5位】
・Aグループ:キム・スンホ(06)[544点]
・Bグループ:イ・ジャンヒ[552点]

【6位】
・Aグループ:ソ・ジホ[537点]
・Bグループ:チョン・シャオ・フー[495点]

MAKEMATE1(メイクメイト)4話・「2PM」対決

次の2グループは「2PM」の楽曲を披露しました。

Aグループ

・曲:『10 out of 10
・メンバー:キム・スンホ(07)、キ・ヒョンジュン、カイ、アキ、チョ・ジェヒョン

カイとアキがビザの関係で不在だったため、メンバーが揃わない状態で練習が始まりました。

なかなか意見がまとまらないまま中間テストを迎え、C-MATEから酷評でした。

その後リーダーのキム・スンホ(07)を中心にメンバーのテンション感を合わせ、カイとアキが合流したことでさらにチームの雰囲気が良くなりました。

本番は、元気に溢れて余裕のある個性的な振りをちりばめたパフォーマンスを披露しました。

Bグループ

・曲:『Again&Again
・メンバー:ハン・ユソプ、ユン・ホヒョン、イ・ドハ、チェ・ハンギョル、チョン・ヒョヌク、キム・ハクソン

Bグループのパフォーマンスと練習風景は次回以降に放送されるようです。

MAKEMATE1(メイクメイト)5話・1アーティスト2ステージ後半戦

2024年6月12日放送

MAKEMATE1(メイクメイト)5話・「2PM」対決(後半)

①Bグループ

・曲:『Again&Again』
・メンバー:ハン・ユソプ(リーダー)、ユン・ホヒョン、イ・ドハ、チェ・ハンギョル、チョン・ヒョヌク、キム・ハクソン

未経験者と経験者の実力差があるグループで、リーダーのハン・ユソプへ負担がのしかかりました。

中間チェックではC-MATEから低評価で、彼らの始動を受けてハン・ユソプを中心にメンバーへの指導方法を変更しました。

その結果経験者がめきめきと力をつけ、リハーサルではC-MATEからセクシーさが足りないと指摘されたものの、ダンスやフォーメーションについては高評価でした。

本番ではイントロから洗練された動きで魅了し、未経験者がいるとは思えないような息ピッタリのパフォーマンスを披露しました。

MAKEMATE1(メイクメイト)5話・「2PM」対決の結果

2PM対決の結果は以下の通りです。

※メンバー数に差があるため、Bグループ最下位のメンバーの点数は除外されました。

・Aグループ:2703点
Bグループ:2794点
チームバトルはBグループの勝利です。

2PM対決・個人成績

個人順位はAグループ、Bグループの中での順位と、獲得点数が発表されました。

【1位】
・Aグループ:07キム・スンホ[703点]
・Bグループ:ハン・ユソプ[691点]

【2位】
・Aグループ:キ・ヒョンジュン[522点]
・Bグループ:チョン・ヒョヌク[584点]

【3位】
・Aグループ:カイ[507点]
・Bグループ:イ・ドハ[535点]

【4位】
・Aグループ:チョ・ジェヒョン[498点]
・Bグループ:キム・ハクソン[496点]
【5位】
・Aグループ:アキ[473点]
・Bグループ:チェ・ハンギョル[488点]

【6位】
・Aグループ:メンバーなし
・Bグループ:ユン・ホヒョン[470点]

MAKEMATE1(メイクメイト)5話・「SHINee」対決

①Aグループ

・曲:『Everybody』
・メンバー:チョン・ジェヨン、ビン・ファン、アンシン、ソ・ユンドク、チョ・ミンジェ、チョン・ジュンピョ

「エースチーム」と呼ばれる実力の高いメンバー揃いのグループで、振り覚えも早く良い雰囲気で進められました。

しかし中間チェックでは、C-MATEからコンセプト理解が甘くパワー不足を指摘されました。

その後の練習では、コンセプト理解とロボットダンスの習得に重きを置きました。

本番では高いクオリティとエナジーの感じられるパフォーマンスを披露し、観客からアンコールの声が上がるほどの圧倒的なステージでした。

①Bグループ

・曲:『Sherlock・셜록〔Clue+Note〕』
・メンバー:ジアハオ、ノ・ギヒョン、リン、ミドリ、チョ・スンヒョン、チェ・ミンジュン

練習の序盤はビザの都合でミドリが不在でしたが、ジアハオがリーダーとしてグループメンバーをまとめました。

中間評価ではC-MATEから良い評価をもらいましたが、ボーカルに不安の多いメンバーが集まったことで、負担がノ・ギヒョンにのしかかり、リハーサルではノ・ギヒョン頼りのステージであることを指摘されました。

当日のステージでは、世界観がしっかりと反映された見事なパフォーマンスとパワフルなダンスブレイクを披露しました。

MAKEMATE1(メイクメイト)5話・「SHINee」対決の結果

SHINee対決の結果は以下の通りです。

Aグループ:3779点
・Bグループ:3636点
チームバトルはAグループの勝利です。

SHINee対決・個人成績

個人順位はAグループ、Bグループの中での順位と、獲得点数が発表されました。

【1位】
・Aグループ:ビン・ファン[797点]
・Bグループ:ノ・ギヒョン[665点]

【2位】
・Aグループ:チョ・ミンジェ[660点]
・Bグループ:リン[647点]

【3位】
・Aグループ:チョン・ジュンピョ[619点]
・Bグループ:ジアハオ[630点]

【4位】
・Aグループ:アンシン[584点]
・Bグループ:チェ・ミンジュン[601点]

【5位】
・Aグループ:チョン・ジェヨン[579点]
・Bグループ:ミドリ[565点]
【6位】
・Aグループ:ソ・ユンドク[540点]
・Bグループ:チョ・スンヒョン[528点]

MAKEMATE1(メイクメイト)5話・1アーティスト2ステージの結果を含めた順位

1位:ビン・ファン[公開なし]
2位:チャン・ヒョンジュン[8208点]
3位:タクマ[7236点]
4位:07キム・スンホ[7114点]
5位:シン・ウォンチョン[7018点]
6位:チョ・ミンジェ[6850点]
7位:チョン・ヒョンジュン[6778点]
8位:ハン・ユソプ[6609点]
9位:キム・シオン[6591点]
10位:チョン・ジュンピョ[6553点]
11位:ミラク[6456点]
12位:ユン・ジェヨン[6375点]
13位:チョン・ジェヨン[6175点]
14位:アンシン[6053点]
15位:チョン・ヒョヌク[5946点]
16位:06キム・スンホ[5875点]
17位:ジアハオ[5835点]
18位:ノ・ギヒョン[5773点]
19位:ソ・ジホ[5753点]
20位:ソ・ユンドク[5748点]
21位:リン[5693点]
22位:チェ・ミンジュン[5597点]
23位:イ・ジャンヒ[5397点]
24位:キム・ソニョプ[5288点]
25位:ミドリ[5129点]
26位:キム・ハクソン[5016点]
27位:イ・ドハ[4972点]
28位:チョ・スンヒョン[4940点]
29位:チョン・ジェヒョン[4938点]
30位:アキ[4930点]
31位:キ・ヒョンジュン[4875点]
32位:カイ[4827点]
33位:チェ・ハンギョル[4733点]
34位:チョン・シャオ・フー[4715点]
35位:ユン・ホヒョン[4695点]

1位のビン・ファンは、8500票のベネフィットを獲得しました。

まとめ

今回はMAKEMATE1(メイクメイト1)の4話ネタバレを紹介しました。

1話時点でのステージと比較して、メンバー達の成長した姿が見られたパフォーマンスでしたね。

どのグループもそれぞれ魅せ場があり、惹き込まれるステージで、非常にクオリティの高いパフォーマンスでしたね!

メンバーひとりひとりのステージにかける想いが伝わってきて感動的でした。

次回はついに脱落者が決まる順位発表式が行われます。

どのメンバーが脱落しても胸が痛いので、覚悟を持って視聴します。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました