スポンサーリンク

ガリガリ君【塩ちんすこう味】のカロリーと糖質は?ちんすこう味のおすすめアイスも!

新商品

定番のソーダ味から、期間限定のいろいろな味も楽しめる『ガリガリ君
子供から大人までガリガリ君ファンの方も多いですよね!

そのガリガリ君の『塩ちんすこう味』が新発売となりました!
ガリガリ君史上初!の沖縄の味が気になります‼

ガリガリ君塩ちんすこう味の気になるカロリーと糖質は?!
発売日やどんなアイスなのか見ていきましょう!

「塩ちんすこう味」のアイスといえば?!
おすすめの塩ちんすこう味のアイスもご紹介します♪

スポンサーリンク

ガリガリ君塩ちんすこう味のカロリーと糖質は?

ガリガリ君塩ちんすこう味は、1本(100ml)あたり

カロリーは134kcal

糖質は22.5gとなっています。

ガリガリ君のソーダ味のカロリーは1本あたり64kcal・糖質が16gですので、ガリガリ君塩ちんすこう味はカロリーが倍以上!ということになります。

ガリガリ君ソーダ味は氷菓に分類されていますが、塩ちんすこう味はラクトアイスなんです!

乳製品を含んでいますのでカロリーや糖質量も多くなっていますね。

・・・といっても、ガリガリ君ちんすこう味もカキ氷が主体となっていますので、ラクトアイスの中ではカロリーは低い方です。

ですので、カロリーを気にせず味わいたいところですね!

ガリガリ君塩ちんすこう味の情報

発売日は2020年9月29日(火)です!

なぜ塩ちんすこう味?

自粛ムードが続く中、人気の旅行先である沖縄の定番の土産菓子をテーマにした商品で楽しくなってもらいたい!という思いで開発されました。

カキ氷に合いそうで沖縄を感じさせるマンゴーやパイナップルといった味ではなく、あえてカキ氷では思いつかないような塩ちんすこう味を選んだところが面白いですよね!

気になってついつい食べてみたくなります!

どんなアイス?

カキ氷に、塩ちんすこう風味のクッキーを混ぜたラクトアイスです。

クッキーは県外で製造されますが、沖縄県産の塩を使うなど素材にこだわっているそうです。

パッケージには、シーサーに扮したガリガリ君やハイビスカスが描かれ、沖縄らしさを出しています。

「ガリガリ君リッチ」シリーズ

「ガリガリ君」の中でも「ガリガリ君リッチ」シリーズで、全国のスーパーやコンビニなどで販売されます。
価格は税抜140円です。

旅行になかなか行けない時期だが、全国の人に食べてもらいたい、楽しい雰囲気になってもらいたい

と同社の担当者は語っています。

塩ちんすこう味のキャンペーン

ガリガリ君塩ちんすこう味の当たり棒でエコバッグが当たるキャンペーンも!

塩ちんすこう味のおすすめアイス

沖縄で愛されているちんすこう味のアイスもありますので参考にしてみてくださいね!

ブルーシールアイス・塩ちんすこう味

塩ちんすこう味のアイスといったら有名な「ブルーシールアイス
私も好きなフレーバーのひとつですが、塩ちんすこう味のファンも多いんです。


塩ちんすこう味ってどんな味?!と疑問に思って食べてみたら・・・
本当に塩ちんすこうの味なんです!笑

細かく砕かれた塩ちんすこうが入っていて食感も楽しめるアイスです。

沖縄県外には店舗の少ないブルーシールアイスですが、塩ちんすこう味はこちらのブルーシールアイスのセットにも入っています。

琉球銘菓 新垣ちんすこうアイス

ちんすこうで有名な琉球銘菓新垣ちんすこう本舗の新垣ちんすこうを使ったカップアイスです。

本場のちんすこうを使用しているだけあって、ちんすこうをすごく感じられます。
塩バニラのアイスに砕かれたちんすこうが入っていますが、少し大きめの塊も入っていたりして面白い食感です。

沖縄県ではスーパーやコンビニで手軽に購入できる地元グルメのひとつです。

ガリガリ君塩ちんすこう味のまとめ

新発売となったガリガリ君塩ちんすこう味、カロリーはソーダ味と比べると高めでしたが、気になるその味をぜひ味わってみてくださいね!

塩ちんすこう味のおすすめアイスもぜひ!

沖縄を感じて楽しみましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました